下矢印

教育・保育理念

【保育理念】

自分らしさを発揮しながら
豊かな創造性や感性をもち
やろうとする力や向かう気持ち
あきらめずに達成する力が強く
人とつながる喜びを知る人になる 

【保育方針】

そのままの姿を受けとめよう
たくさん抱きしめよう
たくさんの失敗ができるところにしよう
「ホンモノ性(学びの対象・人としてのあり方)」を大切にしよう
すべての人の違いは豊かさであり 同じ価値の存在として認めよう
一人ひとりの個性を尊重しよう

【まわりの大人が大切にしたいこと】

子どもを中心として それを取り巻く大人たちが 支えや学びの共同体になろう
子どもを生まれた時から 幅広い分野で発達する 生きた人間として見よう
子どもたちに人生の魅力を語ろう
子どもの成長や発達を喜び合い 協力し合いながら成長しよう
大人も子どもも 豊かな安全基地をもち 愛着を安定させよう

ほづみ
ほづみ
ほづみ

お知らせ